PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴォル6(裸の付合い)

最近更新が滞っておりますが、中の人が忙しいだけです。

HR30試験シェンガオレン用の装備も作成し、準備万端。
そしてそろそろ上位に逝きます。

下位を卒業するにあたって、HR30試験前に下位で一番死闘を繰り広げ、お世話になったヴォルガノスに最後の挨拶をするため火山へ。自分なりの、下位卒業試験。

男なら裸の付き合いを。


【下位ヴォルガノス】裸
武器:エメラルドスピア
スキル:なし(護符あり)
mhf_20081212下位ヴォル裸3

アイテム:ヴォル3(ランス)、4(片手剣)、5(ガンス)の時と一緒
残り:元気ドリンコ(4)、回復G(8)、回復(4)、砥石(9)、クーラー(1)、怪力の種(2)、その他護符、調合書等

基本的に戦闘方法は、ヴォル3(ランス)の時と一緒です。
少し気をつける点は、振動意外は、ガードしても体力削られて、弾き飛ばされますので基本的にガードせずに移動回避するよう心がけました。
被ダメは、なし。ガード回数は3回くらい。

壁際は、とにかく慎重に。なるべく、広い場所に誘導するように。
足攻撃による転倒時は、立ち位置が、右足側になるため少し攻撃し、武器閉まって左足に位置取りを優先。



いままでの経験を踏まえ少し、攻略法を。
【下位ヴォルガノス ソロ基本攻略】悪魔で個人の経験上の話です。
ヴォルガノスはいろんな武器でやりましたが、特別難しいことはしてなく、慣れればとても簡単なモンスターです。(時間はかかりますが)

ポイントは位置取りです。
左足外張り付きが基本となる位置取りですが、ヴォルガノスが方向転換したときの回避方法が結構ポイントだったりします。
個人的には、主に股下(左足内側)移動での回避が安全だとおもいます。左足外側から回避しようとすると、足踏みをもらってしまい、転倒から噛み付きコンボをくらう可能性があるためです。

・基本左足張り付き
・プレス後振動はガードから攻撃。(耐振あるとすごく楽)
・方向転換時は、怒りキャンセル時(なにしてくるかわからん)意外は、タックルか噛み付き攻撃をしてくるので、左足内側を尻尾方向に移動。
・左足内側にいても、タックルは当たりません。
・できれば、タックルしたときは、位置取り優先してタックル逆方向にステップから1~2発攻撃。
・噛み付き時は、左足内側を尻尾方向に移動し、左足後に陣取り左足に1~2発攻撃。→左足外側へ横ステップ。
・横ステップすることで、その後のプレスも回避可能で、方向転換時も、うまい具合に又下に移動でき、左足内側から尻尾方向に移動→攻撃を繰り返すことができます。
・尻尾振り攻撃時はガード。回避の場合は、ヴォルガノスの背中の軸を中心に左右に尻尾攻撃がくるので、尻尾後方の中央に移動(個体差でくらう時もあるかも)。
・壁際は、位置取り及びガード優先。タックル、プレス等左足張り付きでも、当たる可能性があるので、ヴォルガノスのタックル攻撃を利用して、少し広い場所に誘導するのがベスト。できない場合はガード優先で攻撃。
・足攻撃によるヴォルガノス転倒時は、位置取りが右側に移行する可能性が高いため、ガ性があるランスだとガードしつつ攻撃で、方向転換時に左足へ移動。ガードできない場合は、位置取り優先。
こんな感じです。お粗末さまでした。
※ソロでのお話です。



なんかデカくないか。。。ゴクリ
mhf_20081212下位ヴォル裸1

25分針で弱体化(ぬめり消え)
mhf_20081212下位ヴォル裸2

35分針討伐。
mhf_20081212下位ヴォル裸4

地味に0乙ってのがうれしい。しかし・・・・
mhf_20081212下位ヴォル裸5

やっぱ銀冠。^^;
mhf_20081212下位ヴォル裸6

最後の最後で銀冠サイズのヴォルさんと裸の付き合い。
次は上位で金冠を。ゴクリ

| 密狩【solo】(下位) | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://96nuko.blog36.fc2.com/tb.php/80-10b2ea6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。